({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年09月14日
シリーズ名ライオンは眠っている(グレ○ラガン現代パロディ学生もの)
カップリング
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数72ページ
ジャンル
ファイル容量
13.46MB

作品内容

「どこをほっつきあるいていたんだ! しね!」と吐いて部屋をでていった元恋人。唖然と見送った青年に、少女は「よかったですね」と微笑んだ。
 シリーズテーマは「お菓子みたいな恋しよう」。
 シモロシ現代パラレル長編小説。
 友人たちに支えられ、あるいはひっかきまわされつつも、落ち着いて学問に専念しようと決意した矢先に□シウは行方不明になっていたシモ○の留学先と苦境を耳にはさみ、猛然と動きだす。
 
 ニア、キノ○、ヴィ○ル、ギミ○、ダリ○、キタ○、カミ○、ヨ○コ、リー□ン、ダヤ○カ、チミル○、アデ○-ネ、マ○ン司祭、ゾ○シィ…そんな人々達に支えられかこまれて現代社会を生きていく二人のきっとこれが大団円。
 
 長編現代パラレル小説「ライオンは眠っている」シリーズ第五巻最終巻。新書版二段組み72ページ3万字8千字。美麗表紙はANAROCK1号さま。
 
 ※ 元ネタを知っていればクスリと笑える小ネタも多いですが、知らなくても名前がカタカナで表記された通常のBL小説としてお楽しみいただけます。

頼むから静かにしてくれの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「頼むから静かにしてくれ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件