同人 > まじっくハウス > Dear Maiden

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

PVはこちら

http://www.youtube.com/watch?v=1l89t1d7Tgc&feature=player_embedded

アールグラントの姫君は今年で21歳。王族としての結婚適齢期は、とうに過ぎていた。

 見合いを勧める兄の気持ちもよく分かるけれど、縁談はことごとく断られてばかり。
 理由は——わたしが、魔女と呼ばれているから。

 母はもともと娼婦だった。
 その腹から生まれたわたしも、同じようなに男を誘惑する放蕩娘にちがいない——周囲はそう、勝手に思い込んでいる。
 けれど男を食い荒らすどころか、口づけだってまともに交わしたことがない。
 わたしの心を埋めるのは、遠い昔に結婚の約束をした男の子の姿だけ……。

 しかし見かねた兄王ウォルトの手引きによって、成り上がり貴族との婚約話が進められていた。
 貴族——エアという男は、これまでの相手とは違い、どうやらこの縁談に乗り気だという。

 悪いうわさが付きまとう女を、わざわざ喜んで正妃に迎えるはずもない。
 何か……裏があるはずだ。
 しかしエアの考えていることなど、彼とまともに話をしたことさえないわたしに分かるはずもない。
 彼の騎士も、不躾で攻撃的で、なんだか不気味だ。

謎に包まれたエアの真意とは?
クラウドが主人公へ向ける敵意の正体は?

そして——彼との縁談の行方は……?



乙女ゲーアドベンチャーゲーム。西洋ファンタジー

スチル27枚数+差分

婿選び、乙女ゲー

乙女ゲーアドベンチャーゲーム。西洋ファンタジー

キャラクター紹介

Dear Maiden [まじっくハウス]

21歳。現国王ウォルトの妹。
つり目がちで、きつい印象をもたれることが多いが、性格は非常に内向的。
「高嶺の花」的イメージを拭えないのか、実は未だに男性経験がない。
兄の勧めで見合いをすることになったのだが、不安要素は尽きず……。

Dear Maiden [まじっくハウス]

23歳。緑色の髪に、碧眼。一見すると王子様風。
国内に彼の名を知らぬ者はいないというほどの、出世頭。
類稀なる魔法の才能を買われ、貴族の養子に迎えられた過去がある。
主人公の婚約者として城に招かれるが……?
(攻略対象)

Dear Maiden [まじっくハウス]

20歳、赤みのある茶髪に、金色の瞳。
通称クラウド。エアの護衛を務める騎士。
軽い性格で、自他共に認めるフェミニスト。柔和で友好的な態度を取る。
しかし、なぜか『王族』を中心とする貴族一般を嫌っていて……。
(攻略対象)

Dear Maiden [まじっくハウス]

国王であり、主人公の腹違いの兄。妻がいる身だが、歳の離れた妹には相変わらず甘いらしい。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ098943
ファイル名/ファイル容量
RJ098943.zip / 169.4MB
DLpt
 0

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Dear Maiden」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

前回とは違いますね!

2012年08月24日  

このレビューは参考になった×4人

レビュアーが選んだジャンル :

以前情報が少ないままに「花の都の爆弾娘」を購入し、ストーリーや文章、スチルなどのクオリティにはとても満足したのですが、女性視点でないことやほぼ一本道のボリュームの少なさに拍子抜けした記憶がありました。
そのため、今回の作品もすぐに購入するのを躊躇っていました。
それでもストーリーがとても気になったため、購入してみました。
結果、購入して良かったです。

今回はきちんと女性視点でストーリーが進みますし、攻略対象も2人に増え、ボリュームも以前よりも増えています。
そしてクオリティは前作のレベルを十分保っていると思います。
欲を言えばクラウドルートの事後のクラウドの葛藤(後悔?)がさらりとし過ぎていたのが残念でした。
出来事の割に、あまりショックというか後悔を感じなかったので。
その点が少し勿体ないと感じました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]