同人 > 冬のいもうと > Rivers of Blood

がるまに専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

長きにわたる大戦が終結した未来。
道に行き倒れていた《俺》は、目覚めた時には自身に関わる記憶を失くしていた。
シルカという青年の厚意により一命を取りとめた俺は《トト》という呼び名を授けられ、街外れの廃墟で暮らすことになる。

穏やかな日々を蝕んでいく戦場の夢。
失われた記憶を求める俺を「過去にどれほどの価値がある?」と諌めるシルカ。だが人は、己のルーツから逃れることなどできはしない。
そして、血河の果てに俺がたどり着いた答えは——

「シルカ、俺を二度捨てられると思うなよ」

CG25枚(差分除く)
プレイ時間 2-3時間
CG/音楽/シーン回想モード付き

※ゲームの内容に流血、暴力、BLが含まれます。
※環境によっては動作しないことがあります。体験版で動作を確認した上でお買い求めください。
(2015/09/29 Nscripter脆弱性対応)

作品情報/動作環境

作品番号
RJ098415
ファイル名/ファイル容量
RJ098415.zip / 152.06MB
DLpt
 0
DirectX
DirectX9以上

バージョンアップ情報

  • 2015年09月30日
    不具合修正
    2015/09/29
    Nscripterの脆弱性に対応しました。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Rivers of Blood」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

シリアス(2)

良いゲーム

2017年09月15日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

前々から冬のいもうとさんのR-18作品が気になっていて
買ってみました。
キャラの掛け合いがおもしろく
熱いバトルシーンやサービスシーンも好く満足しました

フリーゲームを遊んで気になった方、
おすすめですよ

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

いろんな意味でアツい

2015年10月03日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

とてもコンパクトにまとめられているのに、その世界の空気、登場人物の生活感、感情、愛憎、とにかく高いクオリティでつまってます。
ルートは二つあるのですが、どちらもかなりアツい。
ネタバレになるので詳しくは言えませんが、ハードな方と、ソフトな方、どちらもかなり描写に力が入っています。
また、やはり出てくる戦闘シーンw
おいしいところありすぎですw

この作者さんの作品は、フリーで3つほどあるのですが、今まであまり踏み込んで描いていなかった部分を、ザックリ大放出したなぁと、新しい部分が楽しめましたね。
冬のいもうとさんは物語を作る力がすごく高いので、まずはフリーの「糖衣」なんかをやってみたらいいかもしれません。
ビジュアルが今風のウケのいい画風ではないので、そこらへんで躊躇するかもしれませんが、それはすごくもったいないですよ!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!惹きこまれるストーリー

2012年09月14日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

開始5分、すぐに話に惹き込まれました。
自身の記憶をなくしたトトが、命の恩人である美貌の青年シルカと織り成す物語。
何を言ってもネタバレにつながりそうなので、あんまり色々語れませんが、冬のいもうとさんらしくバイオレントでミステリアスでワクワクするような作品でした。

本当にこういった青年達の話をつくるのが上手だな、と思います。
BLゲームは20作品以上プレイしましたが、冬のいもうとさんのゲームは、謎が解けていく時の面白さ、人間の怖ろしさ、展開のワクワク感が素晴らしく、そこらの商業ゲームを遊んでいるより楽しいです。
3時間くらいのプレイ時間でしたが、心に残るゲームでした。
おすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!待っていました

2012年07月30日  

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

冬のいもうとさんの作品は
 フリー作品から全てプレイさせ ていただいています。
 ボリュームはフリー作品よりはありませんが
 世界観や独特の雰囲気を楽しめます。

 ストーリーや心理描写等、ややソフト
 (このサークルさんにしては)な作品かな?
 それでも
 このサークルさんじゃないと出せない魅力があります。
 これからの作品も楽しみに待たせていただきます!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]