同人 > Streich > AbsolteTerritory -絶対領域-

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 Streichフォローする
販売日 2012年05月05日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数44ページ
ジャンル

作品内容

【AbsolteTerritory -絶対領域-】
女装少年攻×年上大男受 のオリジナル小説です。
表紙イラスト:福彦さん(弐九壱五)

【あらすじ】
 高校を中退した敬助は、アルバイト先の大柄な店長・沖田と親しくなる。
 倍以上歳の離れた友人同士として遊ぶうちに沖田の性的嗜好を知り、未熟な敬助は流されるままそのプレイに付き合ってしまうのだった。


【サンプル】
「……あ。もう勃起してる?」
 抱えられていた脚を引っ込め、敬助は笑いながら言った。
 ボトムの盛り上がりを足先で突付かれ、沖田は腰を引いて俯く。
「あっ……、これは……」
「これは? ……チ○ポじゃなきゃ一体何だよ」
「…………」
「舐めただけで勃起するくらい、沖さんは靴下が好きなんだ?」
「違う、俺はっ……靴下じゃなく」
「男の脚が好き?」
「俺は、俺は……」
「……ははは。沖さんは靴下履いたままの足で、チ○ポをこうされるのが好きなんだっけ」
「んあっ……」
 足先を沖田の股間に強く押し付けて、敬助は笑顔を見せる。


【体験版について】
内容2ページ分のJpeg画像です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ095054
ファイル名/ファイル容量
RJ095054.zip / 1.69MB
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「AbsolteTerritory -絶対領域-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件