同人 > 濁天 > にごりみず

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 濁天フォローする
販売日 2011年04月06日
カップリング
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数79ページ
ジャンル

作品内容

2008年6月発行
銀○・沖○×土○
発行した同人誌は76ページですが、データ販売用に編集しなおしたのでページ数に差異があります。
※小説の内容に変更はありません。

沖→土の状態から二人が結ばれるまで。ハッピーエンドです。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ075657
ファイル名/ファイル容量
RJ075657.zip / 2.16MB
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「にごりみず」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!どこまでもどこまでもかっこよく男前すぎる受

2011年05月17日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

絶対、受け入れられるはずがないので想いを殺そうとするところから始まる、ストーリー展開のパターンとしては、とても正統派で古典的なBLと言えるでしょう。
見どころは沖○視点で描かれる土○さんが、とにかく知的でクールでかっこいいこと。
受けなのに最後まで無理なく徹底的にさわやかで男前なんです。いいんでしょうか。
(あ、私は好きですよ!)
最初に、古典的と書きましたが、この受け像に関しては、ある意味、とても革新的なような気もします。
沖土じゃない方にもぜひ読んでいただいて、この点について、ご感想を伺いたいところです。
かといって、総ちゃんが特に「へたれ」なわけではないので、総ちゃんファンの方も安心してください。かなり悩んでいますが、すごく頑張っていますから。
土○さん好きの私も応援せずにはいられませんでした。がんばれーって。(これってへたれ??)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]