同人 > 乙姫の花笠 > ナナフシギ1

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年06月26日
最終更新日2014年07月18日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

選択肢を選んで、お話を進めていく
アドベンチャーゲームです。
選んだ選択肢によって、エンディングが20に別れます。
(イベントスチル75枚強)

物語は1章になりますが、
解明する七不思議の話は完結しています。
「音楽室の霊」
「校内を彷徨う霊」

竜丘高校に入学した日立あさひ(名前変更可)が、
夏休み前に幼馴染に七不思議同好会へと
入部させられてしまいます。
夏休み中の、七不思議調査がメインのお話です。
七不思議を題材にしていますが、恐い要素は、
殆どありません。

●必ず体験版で動作確認を、お願いいたします。
 (体験版とありますが、フリー版となっております)
  フリー版のセーブデータを使うことが出来ます。

●こちらはフリー版に、エンディングコンプリート後の、
 オマケページを追加したものです。
●下記項目以外は、フリー版と同じ内容です。

・人物データ1(キャラの設定)
・人物データ2(キャラの立ち絵集)
・音楽室(ゲームで流れたBGMを聞けます+番外コンプ後小話追加)
・七不思議(次回ナナフシギのリスト)
・番外編1日(主人公・金子視点)
・開発室(開発者の後書き)

●エンディングコンプリート用のチャート
(ホームページブラウザで開きます)付き。

●オマケ壁紙

※制作ツールを変えて制作しなおしました。
 内容に変更はございません。
 FW版も残しておいてほしいとのお声があったので、
 同梱してあります。2014/05/29

履歴-----------------------------------
2014/07/17 エラーで停止する箇所を修正 誤記の修正
2014/07/09 エラーで停止する箇所を修正

作品情報/動作環境

作品番号
RJ062574
ファイル名/ファイル容量
RJ062574.zip / 82.06MB (86046387Byte)
DLpt
 0
CPU
Pentium 以降
HDD
256MB以上の空きメモリ
VIDEO
65536 色以上
DirectX
DirectX 9 以降推奨

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ナナフシギ1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!ホラーではなく不思議を紐解く話です。

2015年02月02日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

まずは体験版をプレイして欲しい作品です。

表情だけでなく立ち絵もよく変わりますし、スチルも欲しいところに
バシッと出てくる上に同じシーンでも選択肢やルートによって
違うスチルに変わっていたりして驚きます。
物語もエンディングルートによっては話が変わってきたりして
周回プレイがとても楽しいです。

余すところなく楽しみたいけどエンディングが見つからないなー
と、いうときに購入すると20種ものEDへと円滑にたどり着けます。
番外編は本編のミニミニ版という印象です。

とても楽しいゲームでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]