同人 > Imagination’s Block > 落つる花の想い 流るる水の心 (5) -遥かなる海を目差して-

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年05月10日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数計612ページ
ジャンル

作品内容

オリジナル小説ロイアレーナ王国シリーズ・第一作目・第五巻(完結篇)
海軍少将(34)×海賊頭(32) メンズラブ

《あらすじ》
ジェスとの関係を上官であるアンブラー提督に知られてしまったフェルディナンド。彼は国賊と罵られる事を覚悟してアンブラー提督に会う。だが、アンブラー提督はフェルディナンドを告発しない代わりに思いもよらぬ条件を提示してきた…。
ジェス自身が自らの中に封印してきた過去がヴィクトルの調査によって暴かれていく。ジェスの過去を知ったフェルディナンドは…。そして、自らの過去と向き合う事となるジェスは…。フェルディナンドとジェス、二人の物語が完結する最終巻。

◆この巻には性的表現を含みません(キスだけです)
◆一部暴力的なシーンを含みます(苦手な方は御遠慮下さい)
◆第五巻は上下巻に分かれています〔上巻280ページ、下巻332ページ〕
◆全612ページ〔表紙カラー2枚、中イラスト(モノクロ(一部カラー))5枚、あとがき漫画(表紙カラー・モノクロ)5枚、サービスカット(モノクロ)1枚、あとがきカット(モノクロ)3カット〕
◆閲覧にはAdobe Reader5.0以降をご用意下さい

注:「落つる花の想い 流るる水の心」は全5巻で完結です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ061908
ファイル名/ファイル容量
RJ061908.zip / 18.43MB (19320366Byte)
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「落つる花の想い 流るる水の心 (5) -遥かなる海を目差して-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件