({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 Ray[rei]フォローする
販売日 2009年03月12日
最終更新日2010年09月16日
シリーズ名時函シリーズ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
736.38MB

作品内容

夏休みのある日。
私は2人の幼なじみとともに、
子供の頃に埋めたタイム・カプセルを掘り出す。
中からは、懐かしい思い出の品々にまじって、
「真神朋来」なる者の持ち物が現れた。
どうやら私達の友人だった人物らしいのだが、
3人が3人とも、彼のことをまったく覚えていない。

真神朋来とは何者なのか。
その謎を調べだした私は、不思議な少年に導かれて、
衝撃の真実を知ることになる。


【時函 -Time Capsule- 8つの特徴】

・テキスト量約4MBの大ボリュームで繰り広げられる、奥深い謎解き&恋愛シナリオ
・登場人物の内面を掘り下げられる、クリック会話モード搭載(メインキャラのみ)
・登場人物は、立ち絵のあるキャラクターだけでも27人
・物語を彩るイベントスチルは200枚前後、差分込み1000枚以上
・美麗なオリジナル背景を含む背景画像は、差分含め500枚以上
・物語を盛り上げるBGMは、クラシック等も含め100曲以上
・新進気鋭のイラストレーター、石据カチル、つなこによる劇中劇キャラクター
・作曲・水月陵、ムービー・神月社による美麗OP


【作品解説】

 「忘れてしまった記憶」を思い出すために、町中を「探索」し、失われた記憶のかけらを探しだし、「真神朋来」の謎を解き明かすことが目的です。
 探索はひとりでも、幼なじみを誘うことも可能です。一緒に過ごした相手とはより親密になることができ、途中で恋人関係になったり、場合によっては、三角関係や、恋人乗り換えイベントが発生することも……。
 攻略人数は5人(メイン3人+サブ2人)+αで、エンディング数は29。初回プレイ10時間前後。
 制作期間5年、女性向けゲームでは他に類のないボリュームの作品です。

 サイトではサンプルグラフィック、オープニングムービーなども公開していますので、一度お越し下さい。

※プレイ時間短縮パッチ&高画質ムービーパッチ適応版です。

作品情報/動作環境

CPU
Pentium 4 800MHz 以上
メモリ
256MB以上
HDD
800MB以上の空き容量
DirectX
8.1以上必須

時函 -Time Capsule-の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「時函 -Time Capsule-」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!面白い

2018年06月29日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

Ray[rei]のショタに至る病をプレイしたことがあり、楽しめました。そして、同じサークル作品の時函 -Time Capsule-にも興味を持ち、ちょうど安くなっていたので、プレイしてみました。ボリュームがあり、ストーリーも自分好みの内容だったので、かなり楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!同人ゲームとあなどれない傑作

2014年02月07日   投稿数 : 8位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

同人ゲームという存在を初めて知り、手に取った作品のひとつがこの「時函」でした。
正直に言えば、もしこの作品を手に取らずにいたら、そこまで同人ゲームにハマることなく自分の中のブームは過ぎたんじゃないかなと、時折そんなことを思います。


印象的なキャッチコピー。同じく印象的な価格設定…笑
ある程度同人ゲームの相場が読めるようになってきた今、2600円というのは高いと思いますが、この時函についてはお値段以上に楽しませてもらいました。
エンディングは29個、イベントは…何十個でしょうか。
購入してからもう何年もたちますが、今でもフルコンプには程遠い。
さりげなく頭を使わせるミニゲームもあり、やりこみ要素もたっぷりです。

ストーリーについては、もう「一回やってみて」としか言えません。
公式で掲載されているあらすじだけを頭に入れて、ゲームをプレイしてほしいです。
ただし、このゲームで最も重要な謎解き要素ですが、これは初回プレイ時にすべて暴かれてしまいます。
2週目以降はすべて分かっている状態でのプレイになりますので、攻略順にはご注意ください。


すべての謎が解明された時、あなたの隣には誰がいるのでしょうか。
最後の選択肢では、よく考えて、未来を選び取ってくださいね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!この値段でこのクオリティ、商業以上です

2013年09月18日  

このレビューは参考になった×0人

素晴らしいです。
この作品を送り出してくれた製作者様たちに感謝しています。

【良いところ】
今作一番の評価点は、シナリオです。
サイトのイメージやキャラクターとはかけ離れた
突飛なプロローグから始まり、
SLGのような天使とのふれあい、
タイムカプセルに混ざった、知らない名前を追うAVGの様相……
「これはいったい何ゲーなの?」
と冒頭若干混乱したものの、
進めるうちにその違和感の正体が明かされていきます。
その匙加減が非常に巧みでした。
少しずつヒントを与えられて、考えて、最後までたどり着いた瞬間に、
全てに隠されていた真実に気が付けるという点が良かったです。

また、キャラクタールートも非常に質が高いです。
どのキャラも、個別ルートを最後まで進めるとすっかり魅力にはまっている、
というのがほとんどです。
突飛な設定だけでなく、地に足が付いた人物が多いためでしょう。
それぞれの持つ考え方にも人間味と説得力があり、非常に考えさせられました。
特に音楽家、安芸津のとある確執は強烈に印象に残っています。
また椿ルートで起こったあの現象には、不覚にも泣いてしまいました。
細やかなイベント一つにも、
世界の謎と密接につながるヒントがちりばめられていて、何周やっても楽しめます。

イラストは塗が丁寧で、スチルの挿入箇所もばっちりです。
演出もかなり豊富で、特に音楽の流れるタイミングや
主題歌のクオリティも含めてかなり高水準です。
システム周りも快適です。
シナリオスキップ機能があるので、一度みたシナリオを随時飛ばすか読むか選択できます。

【苦手なところ】
余り感じませんでした。
あえて言うなら、絵の好みによって評価が分かれるかも
しれません。

【まとめ】
ここまでハマった乙女は久しぶりでした。
同人だからと敬遠している人にはぜひやってみてほしい、
商業に引けを取らない名作です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!素晴らしい

2012年08月30日   投稿数 : 9位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

同人ゲームで高いかなーと思ってましたが
いやいや、下手な商業ゲームよりも素晴らしい!

CVが無いのも、忘れさせてくれるくらい内容が濃いです。

これで声が充てられたら、最高になってしまいますね^^。

無くてもいいんですけどね、声は。あったらもっといいかなあと。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!感動がとまらない!

2012年08月27日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人


最初は少し値段高めかな?とも思ったのですが、そんなこと思ってすみませんでしたと言いたいくらい良い作品でした!

まずシナリオの量が半端ないです。
攻略対象ひとりにどれくらいイベントがあるのかというぐらいたくさんあって、全クリアするのはもう気が遠い作業だと思います。

しかも大幅な量があるのにどれも退屈しないんです。
退屈どころか人間らしさがあふれ出していて、某キャラのEDではもう涙がとまらなくて…
「君への想いが、世界を壊す。」
この言葉以外、時函を説明できる文はないと思いました。

イラストの量にもびっくり。差分も細かくてシーンとあっているものばかりで、もうこの値段に納得しました。

むしろこの値段で遊ばせていただけてありがたかったです。
主題歌も綺麗で聞きほれてしまいました(笑)

ぜひぜひいろんな方に遊んでいただきたいです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!こだわりの大ボリューム作品

2011年05月09日  

このレビューは参考になった×2人

制作期間の長さはダテじゃない、と思わせてくれる作品でした。
グラフィックもそうですが、システム部分もかなり凝っていて、これまでの単純に読み進めるだけの乙女ゲームとは違っていて面白かったです。

やりこみたい人以外には、プレイ時間を短縮できるパッチも出ています。
長編ということで手を出せずにいる人も、ぜひ一度プレイして見て欲しい作品です。
ボリュームと比べて値段もお安めだと思います!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]