({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2008年03月09日
カップリング
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
44.36KB

作品内容

浦原×一護の小話集

■ 奇跡の価値
 シリアス・赤子の一護を抱いた懐かしい夢を見た浦原
■ おもてなし
 一護の訪問を待つ浦原
■ 浴室
 お風呂に入り、髪を浦原に洗ってもらっていた一護は、ひょんなことから浦原の誕生日を知る。
■ そーわるぴん
 死神姿のまま立ち寄った浦原商店。そこにはルキアのスペア義骸が置いてあり、好奇心で触れた直後、一護はルキアの義骸に収まっていた。
■ ボーダーライン
 閨の最中、浦原の葛藤と独白
■ ギリギリまで
 学校帰りにラブレターを貰った一護と、それに嫉妬する浦原。
■ 煙管
 浦原と一護のそれぞれの視点から。
■ 背徳
 雪の中ではしゃぐ一護に、浦原は光の側にいる一護を無意識に掴む。
■ cur out カットアウト
 尸魂編直後。一護の体に出来た生々しい刀傷を浦原は撫でる。
■ light the candle ライド・ザ・キャンドル
 ギャグ・現世の恋愛事情に驚く恋次。
■ 家庭教師
 家庭教師浦原による一護の調教

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「奇跡の価値」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!ゲタ帽子が好き(笑)

2008年04月28日  

このレビューは参考になった×0人

タイトルの通り私は彼が大好きです!
しかし一護も大好きです!
そんな私はつい衝動的に買ってしまいました。
甘々だったり、切なかったり、笑えたりと色々な話が入っていて楽しかったです♪
短編集でしたけど読み応えもありましたので満足満足。
どの話も二人の想いの強さが伝わってきました。
この二人が好きな方は是非一度読んでみてほしいですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]