同人 > ゆきはな社 > スリーピング・ビューティーと鋼のうさぎ

         
({{ product.rate_count }})
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2006年11月22日
カップリング
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数47ページ
ジャンル

作品内容

魔法士ハナミチと騎士ルカワの子供本ファンタジーです。
連続下着盗難に端を発した事件は、のろいをかけられた最強女サド侯爵の救出劇に発展。ハナミチ達は、純情兎少年に協力することになる。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ025850
ファイル名/ファイル容量
RJ025850.zip / 5.99MB (6278867Byte)
DLpt
 0
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「スリーピング・ビューティーと鋼のうさぎ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!人の幸福って、人それぞれなんですね・・・・

2011年12月07日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

誰が一番可哀想かと言うと、可哀想じゃない人間が一人も(一部除く)いないのに、可哀想に思えない・・・このシリーズに出てくる登場人物は、皆、逞しすぎて。
 だから、シリアで盛り上がる場面でも、思わず
ー口に咥えるな、んな物!-
と、突っ込みたくなる、そんなお話です。
 とっても感動的で、心温まるお話な筈なんですが・・・
 でも、やっぱり、気持ちを、ホッこりしたいときにお勧めな作品です。、

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]