「作ってあげたい彼ゴハン。」

作ってあげたい彼ゴハン。
タイトル 作ってあげたい彼ゴハン。
サークル La・Pis
作品情報 18禁 同人誌マンガ 画像(JPEG) PDF同梱ボーイズラブ作品(コミック、小説、ゲーム等)
価格(税込) : 420円
ポイント : 3% (22ポイント)還元

カートに入れる

作品紹介ページへ

ストーリー

火神のために手作りハンバーグを作ろうとする黒子。

しかし、料理の腕がカラッキシな黒子は悪戦苦闘!

料理の本を見て作っても、できるのは「そぼろ的物体」。(笑)

みかねた火神は一緒にハンバーグ作りを教えることになりますが———?



火神は、料理を教えると称して黒子にべったり★
ハンバーグ一つこねてみても、
イヤらしい妄想も膨らみまくります(=´Д`=)ゞタハ

しかし、そんな時間を過ごしていても心のどこかでは、
一つ一つの行為を互いに自分がいなかった時間と重ね、悶々とする二人。



————(黒子は青峰にもエプロン姿を見せて料理を作っていたのだろうか)



————(火神君は、氷室さんに毎日美味しいゴハンを作ってあげていたのだろうか)



そんな気持ちを埋めるべく、料理→ベットでHまでの二人に密着した、
幸せな気持ちになれる本です☆

愛情ハンバーグ一丁あがり!

好きな人に手作り料理を作ってあげたい!
なんて乙女の憧れですし、しかもBLとくれば料理プレイは
絶好のシチュエーションですよね!ね!

しかも可愛い黒子と火神がコネコネしたハンバーグなんて…!(じゅるり!)

しかもこの二人、ハンバーグこねながら思ってることなんて、
こんなこと。↓


「火神君の手大きいなぁ(ハート)」

「黒子のエプロン姿ハァハァ!(ヤベ、下半身反応しちゃった!)」

「なんかこねてる音、ヤらしい音ですね…」

「もう我慢ムリ!黒子を食わせて!」

「黒子の中、いじると本当に同じ音だな♪」



最後は、ハンバーグそっちのけで黒子を料理しているあたりが
いいですね!

ポイントは、ところどころエロガミの台詞が
ちょっとオッサンくさいところ!(笑)


ご飯を食べる可愛い黒子や想い人の過去に嫉妬する二人、
ラブラブな二人、沢山の表情が楽しめちゃいますよ♪

サンプル画像

La・Pisの作品情報

特設サイト NEW

同人作品おすすめ特集

最終更新日:12月12日

電子書籍特集

商業コミック

最終更新日:11月30日