お気に入り登録数 : 
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

「…俺、家ないんだよね。だから、今日からお姉さんの家に住んでもいい?」

路上で酔いつぶれていた彼(戸田響)を助けたのは貴方。
彼のとんでもない一言から同居生活が始まる。

「……何だよ、冗談だったのに褒めてくれんの?ありがと。

そうだな。でももし本当にそう思ってくれてるなら、
家に置いてくれるお礼にお姉さんのこと抱いてあげよっか…。」

「でも…残念。これは冗談じゃないんだよね。
男を家に上げるなんてさ、そういう軽率な行動には
気を付けたほうがいいよ?まあ、今回はもう遅いけど…。」
----------------------------------------------
【トラック内容】
1:プロローグ
2:いきなりの同棲生活(バイノーラル収録)
3:絡まる身体(バイノーラル収録)
4:甘い一夜(バイノーラル収録)
5:遠い日の誓い
6:ある日の午後(バイノーラル収録)
7:Delizioso Aria

※購入特典にキャストのフリートークがあります。
----------------------------------------------
響(CV:色希)
奏の双子の弟。
ロックミュージシャン。
言葉が悪い時があるが結構純粋な性格。
小さい頃にビオラの歌声と人柄に憧れ、ミュージシャンを目指すきっかけになる。
よく出来る兄のことを尊敬しているが家族の前では素直ではない。

律(CV:西園寺皇刀)
奏と響の父親。
一代で大手会社にした凄腕。
奏のことは溺愛しているが、響のことについては頭を抱えている。
響にはミュージシャンを辞めてもらい、奏と一緒に会社を継いでほしいと思っている。
(昔は歌手であった妻を亡くしてから、『音楽』がタブーとなっている。)
妻のことは深く愛しており、社長として日々奮闘しているが悲しみは消えていない。

颯太(CV:嶋村洸人)
響のライバル。圧倒的な歌唱力と優しい人柄からファンになるものも多い。

ビオラ(CV:霧依アキト)
オペラ歌手。女神のような慈悲深い美しい歌声と優しい人柄で人を惹き付ける力を持つ。
沙弥歌のことはいい先輩だと思っており、もう一度ステージに立ってほしいと思っていたが亡くしてしまったことを後悔している。

沙弥歌(CV:星海奏歌)
奏と響の母親。母親としての愛が深く絵に描いたような母親像。
病気がちで二人が小学校高学年になるまでには病気でこの世を去る。
(昔は歌手をしており、ビオラは沙弥歌の後輩にあたる)

貴方(CV:なし)
律(奏、響の両親)の会社に勤める新入社員。
不器用だが従順で清楚な女性。
----------------------------------------------
【スタッフ】
シナリオ:あいの水海
イラスト:みなみべ
ロゴ:亜樹

企画・編集:みめる
サークルサイト:http://sealsxwolfentertainment.com/

動作環境(必須/推奨)

作品番号
RJ219524
注意事項
-

こちらの作品も見られています