同人 > えいしょう堂 > シチュエーションボイス > 奏くんのイジワル

お気に入り登録数 : 
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
予告開始日 2018年01月07日
シリーズ名 シチュエーションボイス
作家 えいしょう堂
シナリオ 斉藤しおん
イラスト 白石春弥
声優 はやかわそうた
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

「いつもの"奏くん"じゃないから困ってるんですか?
 あれは好きな人に見てもらうための僕ですから。おじさんにだけ見せる僕はこれでいいんですよ」

好きな人に振り向いてもらうために今までモブおじさんの痴漢に耐えてきた美少年が
モブおじさんに復讐する美少年攻めいいなり調教シチュエーションボイス。

含まれる要素
拘束/優しい声色での罵倒/目隠し/合意のないビデオの撮影

【キャラクター】
七村 奏(ななむら かなで)
今までモブおじさんに痴漢されて耐えてきた美少年。
好きな人に振り向いてもらうためにモブおじさんことを利用したことはあるが
目的を果たして教師の彼氏を手に入れたので痴漢に耐える必要がなくなった。
プレイ中思わせぶりなことを言ってモブおじさんを誘導するが抱かせてやる気は一切ない。

【トラックリスト】
01■お礼です
「おじさんといっぱいセックスして遊んでもらってた”奏くん”ですよ。
 大好きな僕から電話もらえて嬉しいですよね。
 嬉しいなら"嬉しい"ってちゃんと言わなきゃだめですよ」

02■嬉しいですよね?
「僕とホテル行きたいですか? おじさんが行きたいなら一緒に行ってあげます。
 僕がしていいって言ったことしかできなくていいなら。ちゃんと我慢できるなら。
 "嬉しい"よね? 嬉しいならちゃんと言って」

03■いい子いい子
「あぁ、おじさんが早くいい子になってくれたら全部好きにさせてあげられるのになぁ
 ううぅ、おじさんにいっぱい舐められたから下着もお尻も唾液まみれでぐっしょり濡れてすっごく気持ち悪い……。
 脱いでほしかったんでしょ。ほら、目の前で脱いであげますよ。何なら脱いだパンツ頭に被せてあげる。
 わぁ……本物の変質者だ。気持ち悪い」

04■我慢しましょうね
「足舐めていいよ。じゅぽじゅぽ綺麗になるまでお口でたっぷり舐めて綺麗にしてくださいね
 大好きな"奏くん"の足いっぱいしゃぶれて嬉しいでしょ。
 頬ずりして、唇も舌も全部使って舐めて……おじさんは変態さんだから本当に舐めるのが上手だね」

05■先生にはないしょですよ
「なんで手錠外さないといけないの?
 大丈夫だよ。今からセックスするんだからおじさんは余計なこと考えなくていいの。
 ほら奏のおち○ぽ生でハメてセックスしてあげる」

06■またね
「……僕とのセックス、動画にして前にネットに上げたでしょ。
 約束守ってくれなかったら、僕も今日偶然撮れちゃったおじさんとの"生ハメセックス動画"ネットにあげちゃうかも。
あはは、おじさんはいい子だからこういう時どうやって僕のご機嫌取ればいいか分かるでしょ?
……"今日はいっぱい遊んでくれてありがとうございます"って大好きな"奏くん"の足にキスして」

制作:えいしょう堂
CV:はやかわそうた
ジャケットイラスト:白石春弥

動作環境(必須/推奨)

作品番号
RJ216785
注意事項
-

奏くんのイジワルの同一シリーズ作品

こちらの作品も見られています