「ねむり男とこい男」のレビュー一覧

ねむり男とこい男
座裏屋蘭丸 / リブレ
679円 / 18pt (3%還元)
同居人は睡眠中、無意識に俺を抱く――淫靡な夜を覚えている男と覚えていない男。体から始まる愛はありえるのか――!?
マンガ専用ビューア体験版ボーイズラブ
  • 販売日: 2015年09月18日
  •    

オススメ!すばらしい

2017年11月14日   コマ さん

このレビューは参考になった x 0人

画の美しさに見とれてしまいます!登場人物のほとんどがギリシャ彫刻のように美しく、バキバキの良い体です。そしてなによりエロい!絡みシーンの体位やアングルなど最高です!表題作の他に短編が4つありますがどれもエロ、甘々、ハッピーで何度も読み返しています。一部縛りとかありますが痛さはないので安心して読めます!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!切なくてあたたかい

2017年05月23日   千紘 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

表題作がとても好きで、購入しました。
好きな人への思いを隠しながら思っている姿と、それが叶った時のうれしさのようなものに、とても共感しました。
それに、イラストがとてもきれいなので、見ていて惹きこまれます。

表題作以外も素敵な話ばかりなので、ぜひ読んで欲しいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

表題作に心奪われました!

2016年12月02日   きりしま さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :


この作家さんの作品は初読みです。
表題作、普段はクールな受けさんが夜は健気でやらしくなるギャップと、悩みながらも攻めさんを思い続ける切なさにやられました。
攻めさんの言動にはらはらしつつ、受けさんに惹かれていく様を存分に楽しませていただきました。受けさんがほんとにいじらしく可愛いです!
素敵な作家さんに出会えたなと思います。これからの作品もすごく楽しみです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!安定のクオリティー‼

2016年07月30日   にっくにく さん投稿数 : 7位

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

まず何よりも絵がキレイ‼えろい‼萌える‼
ただ、局部の修正が白抜きだったのは残念っ‼もう少しなんとかならないのかな?もったいない‼
表題作の他に短編が4つと表題作の後日談があります。
特に『夜を逃げる』と
『太陽と秘密』が好きでした!

『夜を逃げる』
受けは子供の頃バスの横転事故に遭い、暗闇が恐いというトラウマを抱えています。なので、夜は誰でもいいからそばにいてほしいと思っていたのに...。いつの間にかそばにいて欲しいと思い浮かべるのは...って感じです。
『太陽と秘密』
一年前の夏...バイト先のホテルで出会った旅行者の男(攻め)に街の案内を頼まれる。惹かれあい昼も夜も愛し合う二人。でも、そんな日々も突然の攻めの「嫁さんと子供に早く帰ってこいって言われちゃった」という言葉で終わりを告げる...。

他の作品もとても素敵なので是非読んでみてください!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

きたー!待っていた作品

2016年07月13日   つかさ さん投稿数 : 2位

このレビューは参考になった x 0人

きっとこのサイトの多くの腐女子がファンの蘭丸先生の新作とあれば、無条件に買い!そして期待を外さない素晴らしい画力!無意識にエッチをしちゃう病気を持つ男に片思いをするジュードの切ない恋心と裏腹の体が良いです。この2人のお話が2つplusオマケ。そして他にも短編が楽します。どれもエロく汁たくさん。気持ちよさそうで満足!特に夜を逃げる、という話は尿道責めH!痛さはないので皆買って買って。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!眼福ってこのことね!

2016年05月07日   翡翠館 さん

このレビューは参考になった x 1人

作品については文句なしです!
受がよがって涙が溢れたり耐えていたりする表情や、震え捩れる身体、
それから、もはや定番ですかね⁉ナマ足(もしくは裸体)にブーツor足袋or靴下!
あと、素肌に麻縄!私に緊縛属性を植え付けたのはこの方です。
コマ割りもアングルも、相変わらず素晴らしいの一言につきます。
あぁ眼福眼福!!
この方がすごいなと思うのは、不自然な絵(姿勢や背景に至るまで)が無いということ。
不自然な所があると、フッと我に返ったりソコばっかり目についてしまって興ざめしてしまう質なんですが、
本当に細部に至るまで安定のクオリティです。

表題作は、冒頭のモノローグで“出会って4年、ルームシェアして2年、襲われたの7回”。
ふーん...と思ったら、“症状が出始めて二週間”。って事は二日に一回の頻度ですね⁉
言わなきゃと思いつつ言えなかった受。
この方の作品には珍しく、相手がノンケであることへの葛藤を
極々ひっそりと潜ませている受でした。でもジメジメしてる訳じゃない。
攻めは悪い奴かと思いきや、デリカシーの無いちょい天然か。
このCP気に入りました。その後も見れて良かったー。
小ですがスカありです。私は気になりませんでしたが念のため。


作品には大満足ですが、販売側で難有りです。
掲載雑誌もこちらで先に販売している以上、収録作品名を記載をすべきでは?
私は重複してもいいやと思って購入しましたが(そして実際重複3つ)、
知らずに購入して納得出来ない思いをされる方もあると思います。

購入検討中の方へ。
表題の他、
・優しいディナー
・夜を逃げる
・太陽と秘密
・待つ花
・眠り男と恋男 ー その後
です。ご参考までに。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

特設サイト NEW

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:12月15日