「壊れかけのオモチャ」のレビュー一覧

2018年01月15日 正午 割引終了
壊れかけのオモチャ
CJMichalski / 竹書房
606円→ 303円 50%OFF / 8pt (3%還元)
幼くして家族を支えなければならない立場となった野々村忍は、大財閥・花菱家の奉公人として住み込みで働くことに…。
マンガ専用ビューアボーイズラブ
  • 販売日: 2014年06月13日
  • (18)

幸せは眼の前

2014年06月21日   azucha さん投稿数 : 4位

このレビューは参考になった x 0人

家のために忍くんは幼少のころから大財閥・花菱家の跡取り息子・堅吾のもとで働いている。
といっても「オモチャ」扱い。堅吾坊ちゃんの言いなりでいつも振り回されている忍くん。
あげく身体まで求められる関係に・・・・。
「オモチャ」でしかないと思っている忍くんの鈍さにイライラ(笑)
俺様ご主人様・堅吾くんの愛情に気付かないあたり。
そして忍くん、実家にもどって堅吾に抵抗するも。漸く気づいていく・・・。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

特設サイト NEW

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日