「蛇性の淫」のレビュー一覧

蛇性の淫
矢萩貴子 / ぶんか社
648円 / 18pt (3%還元)
心に淫らな蛇が棲むといわれる絵師・春信。殿のお気に入りである春信は、殿の御用絵師としてその地位を確立していたが…
マンガ専用ビューアボーイズラブ
  • 販売日: 2013年08月21日

ここで読めるとは!

2013年10月07日   azucha さん投稿数 : 4位

このレビューは参考になった x 0人

矢萩さんの作品の中にはBLものもあります。この作品は、確か続編の「残菊」?と番外編?「信乃人形」があります。私としてはここで「残菊」?(続編)読めたら嬉しいなと思います。この作品だけでも充分楽しめます。 内容は冷酷非道な殿様の情愛を一身にうける絵師・春信の話し。
春信の淫らな身体は虐げられることにより悦びを感じる。そんな(M)春信を見抜きこれでもかというぐらいに被虐愛で責め立てる(どS)殿様は圧巻(笑)。そして春信に対し不器用で独占欲の強い殿様がいじらしい。春信は畏怖し嫌み、自分に恐ろしいほどの執着をもつ殿様の愛に苦しんでいるようにみえて。
最終的に、殿様の情に縋る様・・・。離れられない存在なんだと思えた。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

特設サイト NEW

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日