({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年07月13日
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数146
ジャンル
ファイル容量
37.3MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

【※この作品は話売り「純血×処女†ヴァンパイアカフェ」の単行本版です】

もっと溢(あふ)れさせろ、お前の甘い蜜を。


友人に誘われて話題の喫茶店を訪れたゆなは、
そこで人気No.1のイケメン店員・智夜(ともや)に出会う。
互いに対して特別な何かを感じ、あっという間に惹かれ合っていく二人。
だが智夜には、他人には言えない大きな秘密があった。

「俺の正体はヴァンパイアだ。
女の“蜜”を糧にして命をつないでいる。」

ヴァンパイアの命の源である“蜜”をめぐり、
捕食する者・される者が織りなす異種間ラブストーリー。
二人の恋の行方は――!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「純血×処女 ヴァンパイアカフェ【単行本版】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件