({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年04月27日
シリーズ名濡羽の家の祟り婚
声優 刃琉
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
442.18MB
「濡羽の家の祟り婚」 特設ページ

作品内容

暗い欲望と呪われた血が男たちをその屋敷へ導く――

≪Introduction≫
「濡羽の家の祟り婚」は2017年7月より毎月発売し全四巻で完結する、大人の女性向けシチュエーションCDです。
昭和初期前後、濡羽の家と呼ばれる谷家を舞台に、禍々しく背徳に満ちた愛憎劇をお届けします。

≪あらすじ≫
五つの時だ。君の母に頬を張られた。
濡羽の家へは二度と招かれなかった。
夏、それが叶った。村の因習と彼の存在は福音だった。
全てを知ったら、君は憎むだろうか。
谷家の血に僕の跡を残す。そう決めたことを。

≪濡羽の家の祟り婚シリーズ概要≫
その出で立ちから濡羽の家と呼ばれる谷家には、男子が生まれぬ。
ゆえに他家より婿を取る定めであった。
谷家の娘は美しい。
灯りに群がる蛾のように、四人が名乗りを上げた。
そして再び季節はうつろう。

≪出演≫
里見稔(CV. 刃琉)

谷家の遠縁にあたる里見家のひとり息子。
神戸で何不自由なく育ち、東京の大学に進学した。
様々な遊びを覚えており、夜這いの風習を利用して婚前交渉を試みてくる。

≪関連URL≫
http://black-lady.com/

※18歳以上推奨 全編ダミーヘッドマイク使用
※初回出荷分のみ、特製ブックレット仕様

一、友人と憑物
二、夜這いの因習
三、花婿の訪問<遡ること五日>
四、いい子と悪い子
五、噛み痕と傷痕
六、谷家の婚礼


【豪華購入特典】
「濡羽の家の祟り婚 春の章 渇き」「濡羽の家の祟り婚 夏の章 盲いた愛」を
ご購入いただくと、官能的後日譚【穀雨の章 失せ人】がダウンロードいただけます。

~曲目~
 1.独占欲 (声:土門熱)
 2.獣の欲望(声:刃琉)

※特典は、特設ページにてダウンロードいただけます。
http://www.dlsite.com/girls-pro/promo/tatarikon/

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「濡羽の家の祟り婚 夏の章 盲いた愛」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件