({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年04月23日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数37
ジャンル
ファイル容量
23.51MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

長いまつげ、薄く色づいた唇、男からも高嶺の花と称されるほどの美男子・皇七緒(すめらぎななお)。

同じ図書委員の委員長として、彼と仲良くなりたいと思いつつもきっかけを掴めずにいた凌二(りょうじ)だったが、
ある日、忘れ物を取りに図書室へ向かうと、誰もいない室内から物音が。
恐る恐る奥へと進むとそこには、××に耽る七緒の姿が――…!!

普段は穏和でお人好しな凌二の中に、初めて知る衝動がこみ上げてきて……。

――俺、七緒にだけは意地悪みたい

ヘタレな先輩×クールビューティーな後輩の、艶エロ背徳豹変ラブ…v

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「僕の後輩は図書室で××している」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件