({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 かずいち(画) / anco(作)
出版社名 黒ひめコミックフォローする
レーベル 黒ひめコミック
販売日 2018年04月27日
シリーズ名義弟と繋がるカラダ、ケダモノの恋。【単行本版】
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数189
ジャンル
ファイル容量
48.46MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

【※この作品は話売り「義弟と繋がるカラダ、ケダモノの恋。」の単行本版第1巻です】


「知らなかったよ、義姉さんがこんなにイヤらしかったなんて。こんなカラダをしていたなんて……」

不運続きの末、友人の借金のカタに体を売らされそうになっていた麻衣子の前に、15年間一度も会うことのなかった義理の弟・東理が突然現れた。
「その借金、義姉さんに代わって俺が払ってあげてもいいよ。その代わり……」と東理が要求してきたのは、なんと麻衣子のカラダ。敏腕の若手実業家に成長していた東理は、人間的にも社会的にも麻衣子を自分のものにしようとする。
拒みたいのに拒めない。15年前と同じ、東理のこの目に見つめられてしまったら……!

15年前、二人の間に何があったのか?そして、大人になった二人が今度こそ選択する、「正しい答え」とは?

傷付け合い、ときに逃げ出しながらも二人一緒の想いを育んでゆく、不器用な義姉弟の恋物語。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「義弟と繋がるカラダ、ケダモノの恋。【単行本版】 1巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件