({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年04月21日
シリーズ名雫の艶
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数161
ジャンル
ファイル容量
109.16MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

高校生の甲斐滋(かいしげる)は、美術商を営む父親と、その父がパトロンとして援助している画家・天音臣人(あまねおみと)の三人で、五年前から暮らしている。しかし、感受性の強い滋は、天音の存在に未だ馴染めないままでいた。ある日滋は、憧れていたバスケ部の先輩・梗(きょう)から突然、性的暴行を受けてしまう。ショックのあまり怯える滋は、慰める天音の包み込むような優しさに触れ、激しく求め合ってしまう――。しかし、それまで通りに父親との交渉も持ち続ける天音に、言いようのない哀しみを感じた滋の心は、「俺の色に染まれ」と激しく迫る梗との間で揺れ動き始め――!? 著者渾身の本格BLロマンス長編、ついに登場!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「雫の艶 1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件