({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年05月08日
シリーズ名僕の目の前で●●行為をしてみてください
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数27
ジャンル
ファイル容量
11.94MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「さて、今日もあなたのことを調べさせてもらいましょうか…」
ある日突然、男を引き付けるフェロモンを発するようになったサツキ。
彼女の周りには常に獲物を狙う男子がいきなり増殖…
そんな突然の変化に戸惑うサツキの前に、いきなり現れた化学教師。
彼は冷酷に言う…
「あなたのフェロモンを抑えてあげましょう。まずは服を脱いいでアソコを私の前に出して…」
逆らえないどころか、そんな化学教師の言葉と指示と指使いに、サツキの体は敏感に反応してしまう。
「先生! そんなところ、触っちゃいや! 」。
しかし、教師は冷酷なまでにサツキの体を触る。まるで彼女を実験台のように…
教師のS的な態度と、微妙な指使いにサツキは叫ぶ…
「先生! 私のフェロモンに発情して! 私をめちゃくちゃにして…!」

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「僕の目の前で●●行為をしてみてください 4巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件