電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > エスプレッソとミルクティー

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年03月17日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数129
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

本社からやって来たイケメン上司・氷浦に頼まれ社内のスパイを探ることになった美波。
オフィスでは他人のようにふるまうが、同じアパートの隣人である彼は、いつも美波を包みこように守ってくれる。
ただの上司、ただの隣人のはずなのに氷浦に口づけされて心は激しく揺さぶられる。
恋人・樹との一泊旅行は明日なのに…。
嘘がつけない美波は樹に「氷浦さんに惹かれはじめてる」と告げるが?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ143496
ファイル名/ファイル容量
BJ143496.zip / 61.54MB

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「エスプレッソとミルクティー」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件