({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年03月17日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数164
ジャンル
ファイル容量
41.99MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「雌だと思って油断した? でももうオスのスイッチ入っちゃったから、止められないわよ?」
「道場の跡取りにふさわしい男の中の男を連れてこい!」 

そんな父親からの突然の命令に途方に暮れていた、道場のひとり娘・ひかりの前に現われたのは、
美形だけれどクネクネ×キラキラ×ハイテンションのオネエ系男子・「雌お兄さん」。
色気ダダ漏れの雌お兄さんが甘く、時に強引に溺愛してきて…!? 
「アタシを本気にさせたからには、抱きつぶされる覚悟なさい?」
昼は胸きゅん行動で、夜は淫靡な愛撫で迫ってくる本能丸出しの雌お兄さんに、ドキドキが止まらない!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「雌お兄さん=ときどきオオカミ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件