({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

「すごい濡れてる…淫乱」
年上の幼なじみは冷たくそういって、甘い指先で私のナカをクチュクチュかき乱す。
お腹の奥のほうが熱くてきゅんとして、もうイッちゃう…!
―お隣の悠ちゃんは、ぶっきらぼうでそっけない。だけどずーっと片思いしている相手。
いつも軽くあしらわれるだけで、まったく相手にされないけど。
そんなある日、アクシデントで暗闇でふたりっきりに。
ドキドキしながら悠ちゃんの腕にしがみつくと、いきなりキスされて押し倒されて…!?
ずっと大好きだった人にやさしく甘く触れられたら、トロトロあふれてもう止まらない…!
「こうゆうのも、イジワルするのもお前にだけだからな」って…悠ちゃん、こんなの反則だよ…!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「お前にだけはイジワルしたい~冷たい幼なじみの甘い指(4)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件