電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > ドーナツの穴~ミルクたっぷり僕の貫通式~

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年12月13日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数31
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

暗い会場で目立つイケメン店員達の屹立したアレ。
客達はリングドーナツを使い、アレへと輪投げを行いだし…。
甘い物が大好きな可愛い男のコ・戸田司郎は、お気に入りのドーナツ店で特別パーティに招待される。
いつも親切にしてくれるドーナツ店の店員・春人に会いたいがためにパーティへ参加した司郎。
そこには局部を丸出しにした恥ずかしい格好のイケメン店員達がいた。
ステージに立った彼らは、ステージを取り囲む客達にリングドーナツを投げつけられ、
ドーナツのクリームが彼らの乳首、太股にまとわりつき彼らの肢体を白く汚していく。
上手くリングドーナツをフィットインした客には特別プレゼントが待っていて…?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ134263
ファイル名/ファイル容量
BJ134263.zip / 12.79MB
注意事項
「ドーナツの穴~ミルクたっぷり僕の貫通式~(BJ032747)」と内容の重複がございます。

ドーナツの穴~ミルクたっぷり僕の貫通式~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ドーナツの穴~ミルクたっぷり僕の貫通式~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件