({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 池田ソウコ / ikak
出版社名 アムコミフォローする
レーベル B-Levo
販売日 2018年01月06日
シリーズ名運命の番い~発情するカラダ~
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数38
ジャンル
ファイル容量
8.57MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「体が…急にあつい!?なかが疼いて苦しいっ…」
突然体に起こった発情に震える腰が止まらなくて―――。

和泉の働く高校に新任教師の椎名が赴任してきた。
若い先生が不足しているなか歳が近い二人は話が合って…気づけばプライベートでも飲む仲になっていた。
ある飲みの帰りに和泉は借りていたDVDを返そうと、椎名に家に寄ってもらうことに。
二人で話していたら、さっきまでなんともなかったのに突然和泉の体に異変が起こって!?
体中が熱くなり、顔は真っ赤になり息が上がる…。
ダメだと頭では分かっているのに椎名に自分の高まった自身を擦りつけてしまって!!
一体俺の体に何が起こってるんだ―――!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「運命の番い~発情するカラダ~ 1巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件