({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年11月05日
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数27
ジャンル
ファイル容量
15.41MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「お兄ちゃん、もっとちょうだい。奥までいっぱいかき混ぜて欲しいの――!」
外にも出ず、朝から晩までエッチばかりしてしまっている私たち。
どんなに激しく抱かれても、何回気持ちよくなっても、またすぐお兄ちゃんのモノが欲しくなる。
私のカラダ、いったいどうしちゃったのかな……。

大学生の優花(ゆうか)は、兄の湊(みなと)にずっと恋心を抱いていた。
両親も湊も黙っていたが、実は二人は血の繋がった兄妹ではない。
そのことを知ってか知らずか、ともかく天真爛漫に湊に恋心をぶつけてくる優花のことを、
湊も本心では愛おしく思っていた。
だが、湊にはずっと隠していた秘密があった。
それは、『女性を性的に興奮させてしまう特殊フェロモンの持ち主』であるということ。
優秀な頭脳を活かして特効薬の研究に明け暮れる湊だったが、なかなか解決策が見つからない。
そんなある夜、研究に疲れて帰宅した湊は、うっかり優花にフェロモンをかがせてしまって――?

お義兄ちゃんはフェロモンスター ~白衣を脱いだら抱キグルイ。~ 3巻の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「お義兄ちゃんはフェロモンスター ~白衣を脱いだら抱キグルイ。~ 3巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件