({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年04月01日
シリーズ名俺を誘拐したキミ-午後2時、陽のあたる密室で
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数55
ジャンル
ファイル容量
14.39MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「どこがいいか教えて?じゃなきゃ気持ち良くさせてあげられない」

――ある日、政治家の息子・湊(かなえ)は、鈴(すず)という幼げな女性に白昼堂々誘拐される。
ビクビクした臆病な誘拐犯。この娘、どこかで見たことある…?
密室で手錠をかけられ囚われた湊だが、いつしか二人の距離は徐々に縮まって…
湊は、鈴の感じやすい身体をゆっくりと、指と舌で紐解いていく。
「これじゃ、どっちが監禁されてるか分からないな」
密室の中、二人は心の隙間を埋め合うように、何度も何度も肌を重ねていくが…

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「俺を誘拐したキミ-午後2時、陽のあたる密室で 5巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件