({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年10月31日
シリーズ名色香に惑う強制囚愛
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数56
ジャンル
ファイル容量
15.58MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

叔父にはじめて身体を求められた3ヶ月前。びっくりしたけど、イヤじゃなかった私…。
10年前に両親が亡くなってから私を大事に育ててくれた叔父は、初恋の人。
それから叔父は時間があれば私の身体を求めてくるようになり、
優しく全身にキスをして、胸をそっとなで回しつつク●を丁寧に舐めて気持ちよくしてくれる。
メイクアップアーティストの叔父に憧れ、
メイクの専門学校に通っているけど、講師の神代先生にきつく当たられる毎日。
ある日の放課後、先生に呼び出されると、突然襲いかかられて…。
「お前を見ると無性にイジメたくなるんだよ」って。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「色香に惑う強制囚愛 1巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件