({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年09月21日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数29
ジャンル
ファイル容量
15.39MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「気持ち…よくないの?」
尖った舌先と甘い指先に執拗に責められ、濡れた乳首が主張し始め…

──アラサーの春内みどりは、付き合って10年になる彼氏にふられた。
理由は『女に見れなくなった』から。
女に賞味期限はあるのかと悩む中、みどりが店長を務めるカフェの後輩・土屋千秋に迫られ始める。
軽くてチャラい年下男子と見て相手にしていなかったが、
ある雨の日、閉店作業をしているとびしょ濡れになった千秋が店に来た。
放っておくわけにも行かず、取り敢えず自分の部屋へと連れて行くみどり。
元カレと別れた話をした途端、ベッドに押し倒されてしまった!!
「どこが賞味期限切れなの?」乳首もアソコもトロトロになり、いじられる箇所の全てが千秋に反応してしまう…。
そして千秋にとある提案を持ちかけられ…!?

オンナだって事思い出させてやるよ~崖っぷち29歳が抱かれる生意気なアイツ~ 1巻の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「オンナだって事思い出させてやるよ~崖っぷち29歳が抱かれる生意気なアイツ~ 1巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件