({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年11月30日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数82
ジャンル
ファイル容量
42.24MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

クチュ…「あ…ん」
全裸の私のアソコを拡げて舐める男。
「思った通り君は素晴らしい。さすが女子アナの中でもトップクラスの女だ」
「は…あっ!」
「知性だけの女は山ほどいるが、これほどの体の持ち主はめったにいないよ」
男は指を差し入れながら敏感な突起を舐める。
この人、すっごく上手…!
「あん、ああん」アソコがジュプジュプと音を立てる。
「君のニュースを読む声も素敵だが、悶える声はもっと素敵だ」
女をいい気分にさせる言葉。
何よりひとつひとつの愛撫がどんどん感覚を鋭くさせる。
男が女の乳首を口に含みながらアソコを指で弄る。
「は…うん!」最高だわ。
打ち付けて来る楔が、どんどん強く大きくなって行く。
こんなに気持ちのイイのは久しぶりだわ…。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「アレが好きなOL、真昼に会議室で!!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件