({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年09月28日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数114
ジャンル
ファイル容量
40.04MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

恋人の死の謎を解明するため、新興宗教に入信した杏奈。
ようやく洗礼に漕ぎ着けるが、気がつくと快楽を貪る男女の群れの中にいた。
麝香の香りのせいか、自分までアソコが熱くなり疼く。この部屋を出なきゃ、頭が痛い。
その時、教祖の声が響いた。
「恥じる事はないのですよ。あなたも全てを私に晒せばよい」
そのとたん、杏奈の体中に淫らな刺激が走る。あ…ああ~。なぜなの。
誰も私に手を触れていないのに、他人の指先を舌の熱さを感じるのは、なぜ?
乳首にアソコに、同時に指と舌の感覚を感じ、悶える杏奈。
「それは私の能力で彼らの快感の波をあなたに送っているから…」
超能力…まさか。でも…イメージがあまりにもリアルで、蜜が溢れてしまう…!!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「他人の快感が伝わってくる!? 強制エクスタシー!!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件