電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > 奥さんの写真の前で喪服を着たまま!!

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年09月21日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数96
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

アソコを弄られながら、男のモノを咥えさせられる私。もう何時間も!?
「お…願い…もう、少し…休ませ…て」男が私を張り倒す。
「生意気言うな。お前は誓っただろう。俺の奴隷になると。いつでも俺が犯したい時にマ○コを差し出すと」
「…はい。私はあなたの奴隷です」
「なら黙って言う通りにするんだ。俺のチ○ポを勃たせるんだ!」
「ハ…イ…」ああ、もう何時間フェ○チオさせられているの?
もうアゴがくたくた。彼のペ○スは、まだ勃たない…

2カ月前、私は交通事故を起こした。
私は軽傷だったが、相手の夫婦は重傷を負い、奥さんは亡くなった。
相手の家に謝罪に行ったが、妻を奪われた男の目は憎しみに満ちていた。
謝る私を男は奥さんの遺影の前で乱暴に犯した…!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ119733
ファイル名/ファイル容量
BJ119733.zip / 73.98MB (77577929Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「奥さんの写真の前で喪服を着たまま!!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件