({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年09月07日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数90
ジャンル
ファイル容量
68.9MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「あは…ぅ!! あはぅン」
ペチャペチャ。もっと堕ちたい!! 腐りたい!! 男達のモノを握りしめ口に含む。
ベチャ、ジュプ。
「んんく」「たった半年で、すっかり淫乱女に成り果てたなあ!! そういう女だったんだよ、お前は…」
ズプ、ズププッ。「あ…う…!」
背面騎乗位で犯される私を男が言葉で嬲る!!
「うれしいだろう、メスブタっ!!」「は…い」
私は男の口づけを喜んで受ける。
「一生…嬲り続けてやるぜ!!」「ありがとうございます!! 御主人様!!」
「牝犬め」「ああ…」
この男は私を地獄に引きずり込んだ悪魔!! けれど…私はこの悪魔の手を取った!!
自ら地獄の入り口に立ったのだ!! 男達のモノがジュポジュポ、ズンズンと私のアソコと口を出入りする!!
「うぐぐう、あはぅ」彼は、私の眠りを覚ました男…!!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「若妻 秘書に着物をまくられ舐られて」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件