({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

「先生、俺の子を孕んでよ。」

ある日突然αしかいない特別クラスへの転任を命じられた緒川。
まさかΩの自分がそんなところで働くなんて…と、上の空で電車に乗るとなんとそこはα専用車両!
慌てて降りようとするがタイミング悪く発情期に入ってしまう…!
突然のΩフェロモンに興奮する男たちに囲まれ、襲われかけたその時、
とっさに助け出してくれたのは年下のイケメン君。
ほっとしたのも束の間「あんた処女なのか? 俺がイロイロ教えてやろうか」ってなぜか迫られて!?
あれ…でも待てよ…? この制服ってもしかして、α特別クラスの生徒!?
αとΩなんて住む世界が違いすぎるのに…教師と生徒なんてイケないのに…
僕たちはどうしようもなく発情してしまう。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「発情するのは君のせい。~生徒とつがっていいですか?~(1)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件