({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年06月29日
シリーズ名螺旋のゆくえ~残酷な疼き~
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数230
ジャンル
ファイル容量
32.74MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

それは何かの傷跡? 私が舐めたら、その痛みを癒せるの?

――母を亡くしたばかりの医大生・真央梨の元に、突然現われた謎の医師・打水祐介。
母のクリニックで、母と同じ治療を自分が行なうと言う。
けれど真央梨は、母がこのクリニックでどんな患者にどんな治療をしていたのかも知らされていなかった。
診察室の鍵を母から託されたという打水を、信じるしかなかった。
そして真央梨もまた、自身の肉体に得体の知れない不安をかかえていた。
冷徹で無表情な打水に感じる、この身体の疼きは、なに……?

ふたりが親密になるほど残酷な運命が襲いかかる、ミステリアス官能ドラマ。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「螺旋のゆくえ~残酷な疼き~ 〈求められる愉悦の使命〉5巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件