({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年05月22日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数30
ジャンル
ファイル容量
15.16MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「やだ先生」「ホントにイヤなのか、松川。乳首すっげえ勃ってんぞ」

誰もいない美術室。
友達から借りたエッチなマンガを読みながら、
ついひとりエッチをしていたら、急に憧れの日野原先生が入ってきて…!
気がついたら手をうしろで戒められて、制服の前をはだけさせられてたの。
「どれ、先生が手伝ってやろう」って乳首をいじわるく摘まれたら、痛いハズなのにゾクゾクしちゃう…。
「こんなことされて感じるなんて、松川はマゾだな。ちゃんとおねだりしてみろ」
先生がいじわるな眼差しでそう言うから、恥ずかしいのに「もっといじめて先生、私をもっといたぶって…!」
今まで口にしたかったことを言っちゃった!
そしたら先生が「日曜日にうちに来い、もっとスゴイことしてやる」って言ってきて…!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「調教美術室。もっといじめて先生…!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件