({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年10月11日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数39
ジャンル
ファイル容量
47.09MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

故郷で受けた“凌辱”の記憶を消してくれたのは……

私の故郷は、日に数本しかバスの通わない山間の小さな村。
高校へ通学するにもちょっと遅くなると帰宅するのは夜になってしまう。
18歳だった私は、ひとり街灯もない真っ暗な道を歩いて行く。
通い慣れた通学路だったのに……。突然現れた二人の男に――。
酒臭い息を吐く獣のようにギラついた男たちが清らかだった私の身体を舐め回す……。
私の叫び声はむなしく山に消えていった。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「蛍降る里の凌辱物語」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件