({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 楔ケリ
出版社名 アメイロフォローする
レーベル アメイロ
販売日 2017年03月04日
シリーズ名狂い鳴くのは僕の番 ;β
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数36
ジャンル
ファイル容量
19.82MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

摂理を壊した先にあるものとは――Ωを敬遠するβ×βを軽蔑するΩ――凄艶のオメガバースが再び。 
大手広告会社の営業課長・鵜藤(うとう)はある日、接待でΩだけを集めたホストクラブを訪れる。Ωの差別的な扱いに内心嫌気がさす鵜藤は上手くかわし席を離れるが、一人のホストの青年が声をかける。甘えた声で擦り寄る彼だったが、鵜藤がβだと知ると見下した態度に豹変。印象最悪のまま別れた二人だったが数日後、思わぬ再会が。
新卒として鵜藤の部署に配属された雀部(ささべ)が、なんとホストの青年だったのだ。一流企業に入りながらも、なぜホストとして働くのか…。気にかかった矢先、雀部の体に異変が起きて…?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「狂い鳴くのは僕の番 ;β(1)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件