({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年07月09日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数38
ジャンル
ファイル容量
4.04MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

『下着なんて最初からつけてないんだもの、あなたと会った時からずっと』
試してみる?なんて彼女は、滴る汗で透けた制服を着ながら俺に近寄る。
どうしてこうなったんだっけ――…。

俺は絵を描くことに対して、まさにスランプに陥っていた。
気分転換にスケッチブックを持って部屋を飛び出して、彼女に会った。
彼女・凛は不思議な少女だった。年齢もどこに住んでいるのかも知らない。
でも、目が合った瞬間、どうしても惹かれたんだ…。
そしてどういうことか俺の家に連れて帰ることになり―…!?

人嫌いな美大生と妖艶な美少女が繰り出す、少し不思議でエッチな物語。
【本作品はコミックシーモアTLマンガ大賞・シーン賞受賞作品です】【リア×ロマ】

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「君がいつか見た景色。」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件