電子書籍 > G2コミックス > 花と恐竜 4巻 ~誘い花~

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年06月03日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数35
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

虎右(コウ)と寧(ネイ)、二人の少年少女の心と体の成長物語。

幼い頃お互いが最高の親友だと思っていた。
寧は日々オトナになってゆく体に戸惑いながら、虎右は何もできないまま、、、

ある日、寧が林の中で見知らぬ男に連れ去られそうになるのを目撃した虎右。
必死でそれを制止し寧に無用心な行動を問いただすが、寧から返ってきた言葉は
「男の人が喜ぶ方法。虎右君が喜ぶ方法が知りたかった」という虎右には答えられない問題だった。

あの日から時がたち、中学生になった二人の関係は昔とは大きく変わっていった。
男子と女子というオトナが決めた線引きで分けられ、虎右は寧の中のオトナを感じ、
自分の中で彼女に対しての気持ちが整理できない苛立ちの矛先を些細なきっかけから
彼女に対するいじめで表現するようになる。

傍目からも美しく成長した寧は自分の中にある穢れを感じ戸惑うが、
それが男の子を喜ばせる何かであると本能的に理解し、教師や同級生を翻弄してゆく。
いつしか虎右のいじめを子供っぽいものとして、周りも寧取り込まれてゆく。
孤立する虎右。寧の本心は幼い日のように虎右と仲良く幸せに日々を過ごす事だったが…

作品情報/動作環境

作品番号
BJ082069
ファイル名/ファイル容量
BJ082069.zip / 15.13MB

花と恐竜 4巻 ~誘い花~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「花と恐竜 4巻 ~誘い花~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件