({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年02月10日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数34
ジャンル
ファイル容量
54.83MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

こんなところでS○Xしちゃうの!?

私は真夜中の伊豆の山中に朽ち果てた老舗旅館跡にいる…
なんでこんな場所にいるかというと
某大学のサークル仲間と夏休みの親睦旅行に来ているの。
夏といえば“怪談話”。さらに廃墟ブームにも便乗したの。
その場所は誰でも知っている有名な心霊スポット。もう怖くてたまらない……
でも、憧れの智也くんとペアになれた! ウレシー!
気になる男のコと暗闇の中で二人っきり♪ もうドッキドキ!
「あ…あ!? いま…いま 白い人影が!? な 何かいるよ!!」
暗闇の中でうごめく人影、そして部屋中に響く淫らな音の正体は……

私、どうなっちゃうの???

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「廃墟で淫らに響く音」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件