電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > 飢えた奥様は、ひと突きごとに腰がゆれる!!

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年05月09日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数92
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

ホテルの1室。全裸の男女がベッドで絡み合う。
男が女のアソコをクチュクチュと弄ると、あまりの快感に女が「ひっ」と声を上げ、体をビクッと痙攣させる。
これは仕返し。私の誠意も努力も全く認めないで裏切り続けるあの男への…私からのリベンジ。
女は息を荒げ、男のモノに食らいつく。
「なんだ、凄いな。奥さんコレに飢えてるんだね」私は無言で男のモノを喉の奥まで吸う。
男が私の片足を肩に掛け、私のアソコを舐める。「はうっ」舌の動きに思わず声が出る。
男のモノが、深く入る体位をとった濡れそぼった私のアソコに入ってくる。
ウエタオクサマハ、ヒトツキゴトニコシガユレル目を閉じて想いを馳せる。
自分が一番幸せでセッ○スが待ち遠しかった頃に、もう1度。
乾いた砂が水を吸う様に男の愛撫を受け入れて。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ080360
ファイル名/ファイル容量
BJ080360.zip / 35.59MB

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「飢えた奥様は、ひと突きごとに腰がゆれる!!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件