電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > 官能×保健室、先生とナマエロス。

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年02月06日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数77
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

今日も保健室は性欲を持て余す女子高生で満員御礼!
どんな女子でも昇天させられる指テクを持つ(変態)保健医・二条にかかれば、
女生徒は自ら制服を脱ぎ捨て、保健室のベッドの上で身体を震わせ痴態をさらすと言う。
その魔性の指が制服のシャツのボタンにかかり、
ブラをずらして乳首を強めにかまうのと同時に、
足を開かされて奥を指でぐるりと掻き回されて…。
ふるりと震える身体が先生を求めて疼いちゃう…!

そんな妄想をするだけの保健委員・実咲は、実は二条のことが好きだった。
だが「魔性の保健医」に本気になったって遊ばれるのがオチだと、
つい二条にかたくなな態度をとってしまっていた。
そんな時、二条からお菓子を渡されて「このお菓子みたいに甘い時間を過ごそうか」
なんて囁かれたら、思わずカラダが熱くなっちゃって――。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ070545
ファイル名/ファイル容量
BJ070545.zip / 40.8MB (42780842Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「官能×保健室、先生とナマエロス。」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件