電子書籍 > 笠倉出版社 > 深夜の溺愛オフィス

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年02月19日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数54
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

合コンで出会った男に無理矢理ラブホに連れ込まれそうになった涼子。
助けてくれたひとのことが忘れられないけど、相手は名前も知らないひと。
もう一度会うなんて無理なんだろうな、って思ってたら同じ会社のひとで!?
熱く見つめられて、男らしい手で触れられて……
桐生のことしか考えられないくらい惹かれてく。
恋人になんてなれないと思っていたけど、ふたりきりで残業した夜、
桐生と涼子の距離は一気に近づいて――…。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ070373
ファイル名/ファイル容量
BJ070373.zip / 20.37MB (21360887Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「深夜の溺愛オフィス」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件