電子書籍 > eternal > 見上げる星-25光年を越えて- 第3話

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
著者 宇佐海コムサ
出版社名 eternalフォローする
レーベル zuiver
販売日 2015年12月28日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数27
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

いつもと同じ朝。同じ人たちの挨拶。
変わらないこの街が好きだ。ただいつもと違ったのが―――。

喫茶店ムーンリバーで働く青年・リオは、
最近よく店に来るようになった男性客が読んでいる『星の琴』という本に目が留まった。
「君もこの本を読んだことが?」「はい。小さい頃よく」
これをきっかけにリオは彼と話をするようになった。
穏やかな店内。彼が音読を始めると、リオの心は日常から物語の世界へ引き込まれていく。
どこか人を寄せ付けない雰囲気を纏う不思議な客人。
彼の正体は―――。

見慣れた空に流れ星を見つけるような、優しい出逢いの物語。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ069009
ファイル名/ファイル容量
BJ069009.zip / 10.39MB (10897617Byte)

見上げる星-25光年を越えて- 第3話の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「見上げる星-25光年を越えて- 第3話」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件