電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > 絶頂で忘れさせて

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年01月19日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数69
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

サイドシートなんてまっぴら! あたしはあたしの思うように走りたい!!
だからバイクの1人旅が大好きなの。
カーブの向こうに何が待っているのか知りたくて、いつも遠出になっちゃう…。
そんな時、峠で事故った男を拾った。
しかたなくタンデムしたけど、そいつは嫌なことを思い出させた。
かつて結婚を約束した男が居たけど、妊娠が分かった途端、手の平返し!?
産んでいたら3歳の子のママをやっていたかも知れない。
ところがそいつは、17歳で彼女を妊娠させ、彼女に産み逃げ去れていたのだ。
でも2人とも後悔していない。自分で決めたことだもの。
誰にも話したことのないことを、自分でさえも忘れたと思っていたことを話し合った時、2人の心と体は近づいて…。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ068424
ファイル名/ファイル容量
BJ068424.zip / 21.69MB (22741518Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「絶頂で忘れさせて」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件