電子書籍 > 秋水社ORIGINAL > 初めての援交、人妻なのに乱れちゃう!?

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年12月07日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数83
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

夫が満たしてくれない情欲が人妻を娼婦に変えた。
男を誘い、銜えて、滴る蜜と汗の匂いに、また喘ぐ人妻。
「大丈夫ですよ、奥さん。ご主人には絶対バレませんよ」
マルグリットという源氏名を付けた人妻の初めての客は、優しそうな男性だった。
「光栄だな、こんなに美しい花の蜜を最初に味わえるなんて」
バージンを抱くように男はゆっくり唇を重ねる。
その舌は押しつけがましくもなく私の舌に絡む。
長い指は細やかに動いて女の曲線を辿る。私はゆっくり溶かされる。
「ん…あ」「ご主人は可愛がってくれていないようだな。とても敏感になっている」
乳首を摘んだ後、溢れる蜜を男は一滴も残さず舐め上げた。
久しく愛されていない体は、砂丘のように男の愛撫を…!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ067570
ファイル名/ファイル容量
BJ067570.zip / 30.56MB (32043082Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「初めての援交、人妻なのに乱れちゃう!?」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件