電子書籍 > オトメチカ出版 > お客様…私がイクのを視ないでください~秘宝館で夜ごと侵される『展示物』~ > お客様…私がイクのを視ないでください~秘宝館で夜ごと侵される『展示物』~(1)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年11月19日
シリーズ名お客様…私がイクのを視ないでください~秘宝館で夜ごと侵される『展示物』~
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数33
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「奥まで欲しいんでしょう? 貫いてあげますよ――皆の前で」

彼氏と別れたばかりの夏波のもとに、突然舞い込んできた土地相続の話。
さっそく現地へ見に行くと、そこには「秘宝館」と書かれた建物が建っていた!?
「こんなのいますぐ潰すんだから!」と息巻いていると
「中を見てからでも遅くはないでしょう?」スーツを纏ったイケメンが不意に現れて…。
喘ぎ声が満ちる“特別室”で、感じにくいはずの身体は淫らに開発されていく――

作品情報/動作環境

作品番号
BJ066919
ファイル名/ファイル容量
BJ066919.zip / 20.47MB (21469043Byte)

お客様…私がイクのを視ないでください~秘宝館で夜ごと侵される『展示物』~(1)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「お客様…私がイクのを視ないでください~秘宝館で夜ごと侵される『展示物』~(1)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件